2006年09月21日

今日はちゃんと起きれたけど

今日は6時の目覚まし前に起きることができました。
でも、重い身体は変わりません。。。
なんとかならないかなぁ・・・
それでも、おかゆを無理やり流し込んだところです。
三食食べるのも健康への道ですから・・・

今朝も彼は「ちゃんと外に出るんだよ。その後寝ててもいいからね」っと
言って会社に行きました。
彼はだんだん解ってきているようです。
昨日の夜も「寝れる??」っと心配してくれていました。
すごくうれしいです。

今すぐにでもベットで横になりたいけど、頑張って耐えなくては・・・・

dear namaさん

いつもコメントありがとうございます。
彼の理解がホントに支えです。。。
本当は当分仕事を休みたいところですが、
経済的にも困難なので・・・
彼の親に甘えるわけにもいかないのでちょっとでも
この病気に理解ある仕事が地元で見つかればいいと思います。
今の会社は病気に理解あるので、リハビリの出社も許可してくれているのですが、通勤に時間がかかってしまう上に、パートであってもかなりの責任を負わされる会社なので、生真面目な私にはちょっときついのかもしれません。
辞めたくはないんですけどねぇ・・・
でも将来的にも今の場所に長く暮らすには転職が良い選択なのかも。

dear milk

>しんどいのを我慢して治ったふりだけは絶対したらあかんよ。本当の優等>生は主治医と連携がとれて一緒に治していくことだと思うよ。

本当にそれなんだよね・・・優等生ぶる。
ぅちの昔っからの悪い悪い性格。milkにはょーく解ると思います。
だからいつも人の顔色をうかがってばかりで、、、
なのに甘えたで。
怒られるのがすごく怖くて、失敗する前に逃げちゃう。
立ち向かっていけないんだよ。

でもそんな自分とはそろそろお別れしないとね。
せっかく彼という大切な人もできたんだから。
それに家族の優しい応援もあるから、時間をかけて治していかなきゃね。

今日も良い天気なのに、とっても身体が重たいです。
うつ病を理解してくれるような、会社がまた見つかればいいな。。。
posted by donguri_mt at 08:02| 奈良 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

動けない・・・

また「おかえり」のいえない日がやってきた。

朝何度もなる、自分の目覚まし。
「起きなきゃ」っとおもいつつも、目覚ましを止める気力も出ない。
6時半。彼が目を覚ましてしまったよう。
目覚ましを止めて、ベットから出て行った。
私も「起きなきゃ」っとまた身体を起こそうとするけど、動けない。
そのとき、彼が私が寝ている間に会社に行く夢を見た。

彼が起こしに来てくれた。
重い身体を「しんどい」ともいえず、無理やり起こした。
一生懸命朝ごはん・お弁当っと彼の会社に行く準備をやるものの、
いつものように素早くできない。
顔も洗っていないし・・・
グタッとしたまま、彼を送ってそのままベットへ。

気付けば10時半。「会社に電話だ・・・」っと焦って電話。
とりあえず、今週は休みをもらった。

その後ベットから出ることは無く、お昼になった。
詰め込むように、食パンをかじって、ブログを書こうとしたけど、
椅子にも座ってられない。

彼から「具合は??」
っとメールが来た。
寝てるとは言いづらく
私「今日は会社また休んじゃった・・・」っと送ると
彼「もう近くで仕事だね」
私「そだね。ネットで探すよ」
彼「職安に行っておいで。ちょっとでも外に出ないとダメだよ」
しかしまた、ベットへそのままもぐってしまった。

外に出れない。
夢ばかり見ながらベットで寝続けた。
いつの間にか夜になり、彼が帰ってきて、起こされた。
また重い身体を起こし、夜ご飯を急いで作った。
彼は「あせらなくていいから。一日一回は外に出ようね」って。

食事後、彼が「ちょっと外の空気を吸うこと!!」っと
原チャでおつかいをたのまれて、行って来ました。
原チャにのりながら、涙がこみ上げてきて、頭痛がする。
外の空気は気持ち良いけど、集中できない。
交差点で何度も車にぶつかりかけた。怖かった。

家に帰って、彼がポロッと言った。
「家の明かりがついてなくて、『ダメだな』っと思って、
ドアを開けたとき鍵が開きっぱなしで『重症だな』って思った」と・・・
ホントにその通り。
その言葉、ちょっと心に響いた。
そんな気持ちにさせちゃったんだなぁ・・・って反省。

「急いで、焦らず仕事を探せよ」っと今日は何度も言われてる。
ごもっとも。
でも今日の私にはそれができなかった・・・
悔しい。

それと「不安だなぁー」って彼が。
私と一緒に生きていく事が不安だそうです。。。
でも、その言葉に「=別れ」が付いてなかった気がした。
なんか前とは違う言い方だったから。
すごくプラスの「不安だなぁー」って言葉に感じた。

明日はちゃんと外に出よう。
posted by donguri_mt at 23:20| 奈良 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

早くも再発。

結局、涙は止まらず・・・
頭痛に+胃痛も久しぶりにやってきた。

参りに参って、彼にメールをする事に。
「今は心の大風邪だから・・・外に踏み出す一歩が怖くて怖くて、すごい体力が必要。
もう試用期間の結果がバツになっちゃうのは見えてきてるよ。これ以上迷惑かけれないしね。
まだ離れたくないし、ずっと一緒にいたいけど最悪の結果も受け止めなきゃね」っと送りました。
初めて彼に私は「心の風邪」であることを伝えた。
言わなきゃわかんないし。。
彼は「考えすぎるな」っと言ってくれました。
謝ってばかりいる私に
「あやまるのはやめよー。donguri_mtはそんなに悪くないよ」
ってメールが。とっても嬉しかった。
心の中にあった重い物がちょっと落ちた気がした。

その後今まで眠ってしまった。
相変わらず会社の夢ばかりだけど。
起きたら頭痛と胃痛がひどくなってるし。

彼に閉じこまらずに外に出ろよっと言われているので
夕方になったら買い物とレンタルビデオでも行こう。

なんか病院に行く気がしない。行くのも不安。
悪くなってるのを再確認しなきゃいけないからね。
今の病院は内科系だから安定剤も坑うつ剤もそれほど出してはこない。
薬よりも休養でって。
その先生が大好きだから他に行く気にもなれないし。
なんとかそこでもらえる薬だけで回復をしたいな。

dear namaさん
コメントありがとうございます。
お互いしんどい時には支えあうのが本当のパートナーですよね。
しんどい時は強がらずに甘えていこうかな。。。って思います。
心の病気が理解されるのはきっと組織全体の教育の方法にもよるんでしょうね。
興味の無い人からすれば本当に気持ちの持ちようだから。
ひとりでも多くの人に心の「病気」を理解してもらいたいです。

小学生時代、姉は長く不登校でした。そんな姉のそばにいて、時々すごく辛そうにしているのを覚えてます。
自分でも悔しかったんだろうな。
私が5年生になったとき。同じように不登校の子が同じクラスになりました。
5年生の担任がまた鬼教師のような人で、
彼女の家にクラスメイトをつれ、毎日お昼に押しかけたのです。
彼女はドアの向こうからちゃんと返事をしていました。
すごく偉いなって思いましたよ。私なら完全に居留守です。
彼女は「行かない」っと紙に書いてこちらに渡してきました。
私はその現場に始めて行った時にすごく心が痛みました。
もし、姉も同じように押しかけられたら、、、どんなにつらいだろう。って。
その一件後、先生にあのやり方は良くない。彼女を余計に辛くさせるだけだ。ってうったえたけど。「じゃぁどうすればあいつは学校に来るんだ」っと言われ。。
私は「彼女も行きたい気持ちはいっぱいあるけど、一歩が踏み出せないんですよ。それを無理やり引きずり出すよりも、自然と一歩がでるようにしてあげればいいじゃないですか。」
そして私も不登校になっていきました。
そして同じようにクラスメイトと担任が押しかけてきました。
もちろん居留守でしたけど。

学校の教師でさえ理解できない「心の病気」を健全な人たちに広めるのはすごく時間がかかるんだろうなと思っちゃいます。
でも私たちはこの病気の患者の気持ちがわかる一人なのですから
しっかり伝えていかなきゃいけないですね。。。

話が大ソレでごめんなさい・・・汗
posted by donguri_mt at 15:22| 奈良 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

言葉に甘えていいのかな・・・

彼にへこみメールを打ったら
「会社にはいかなくていいから、動く努力をしてみたら」って。
ちょっとうれしかった。
彼も少しずつわかってきてくれてるんだ。。。
posted by donguri_mt at 08:06| 奈良 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パニック

昨日は、車を借りて、大阪へ東京時代の同僚に会いに行きました。
行きは順調。
同僚とも9ヶ月ぶりの再会、不安だったけど、なんとかすませました。
できるだけ会社の話は右から左に流して。
そうでもしないと、きっとダメになっちゃうから。
一生懸命聞き流しても入ってくる彼女の仕事の辛さ。
私も本社に来た頃必死で辛かった。
東京は何かと上司と近い場所にいるので色々な情報が入りやすくてよさそう。
本社は裏で上の人だけがこそこそ話をしている。
その話の内容が気になって仕方なかったな。
「なんだよあいつ、東京から来たのに全然ゃん」とかいわれてるのかなぁ・・・って。

働く環境が違うから、評価も同じに見てもらえるわけじゃないね。
会社だし、私はどーせパートだから・・・
パートだからあまり背負い込まないように今はしているけど
だんだん切羽詰ってくる。
やっぱり上司皆の意見が違うから、誰に従えばいいのか判断が付かない。

確かに今は私は病気なんだから、無理をせずにまた笑顔で来れるまでゆっくりしていいよと言ってくれる、マネージャーや本部長。
直接にかかわりあう、リーダーは「もっと長く仕事をして欲しい」と言う。
一緒にやっている社員さんは優しく、無理しないでと言ってくれる。
リーダーは長く会社に居る人だから
「会社で残業をするパートはできるパート」って考えの残っている人だから仕方ないんだけど。

明日からしごとかぁ・・・っと落ち込みながら同僚と別れ
車で彼を迎えに行くことに。
ナビが変な峠を案内したもので、彼の車なのにテールランプを思いっきりぶつけてしまった・・・・
心臓止まったかと思った。
ドキドキして落ち着かない。涙が止まらない。
大したこと無い事故が私の中では大事。
運転なんてできないし、道もわかんない。
パニック状態になってしまいジェニーに泣きながら電話。
「落ち着いて」っとその言葉を聞くにつれ涙もとまらない。
いまでも思い出すと心臓がバクバクする。

彼を迎えにいかなくちゃいけないから、とりあえず彼の仕事場へ
おお泣きしながら高速に。
その後も細い道が多い奈良県。
今すぐにでも車を降りたかった。
それでも無事にたどり着く。身体が動かない。波だがとまらない。
心臓が口から出てきそうなほど興奮してる。
落ち着かない・・・落ち着かない・・・
彼は珍しく残業だった。
傷を見て、「なんや大したこと無いヤン」っと言ってくれました。
当分一人で運転は禁止です。
っというより、できればしたくないです。

心配をしてくれたジェニーとみるきぃ一家がやってきてくれました。
「こんなぶつかったくらいで大騒ぎするな」っと彼に言われてとってもショックでした。
「俺なんか何回もぶつかってるぞぉ」って励ましも込めているんだけど
その言葉よりも、「無事でよかったね」って言葉が欲しかった。
今の私には励ましの冗談や、裏返しの言葉が素に入ってくる。
例え笑いながらでも。その言葉一つ一つが胸に突き刺さっていく。

みるきぃの息子とも沢山遊んですこし気持ちが落ち着き寝ました。
彼にはばれていなかったようだけど、やっぱり眠れなかった。
悪夢ばかりみていて、時々心臓がバクバクするのがわかった。
それでも睡眠薬を少し多めに飲んだので2時間くらいはしっかり寝てたきがする。
でも眠い。眠くて仕方ない。

今朝は熱が下がりません。
熱さまシートを貼っていると彼に「何貼ってるん??」ときかれ
「熱がちょっと・・・頭が痛い」っていったら
「そのねつは風邪じゃないでしょ??」って・・・・
「わかってるよ」としか言い返せなかった。
うつ病は彼にとっては心の弱さでしかない。
あたしの精神力のよわさでしかない。
たしかにそうなのかもしれないけど、病気なんだって思ってもらいたかった。
今日はできれば仕事になんていきたくない。
電車に乗る勇気が出ない。
外に出る勇気が。
でも休んだなんて彼に言ったら・・・
試用期間中なのに評価はおちるだけ。
彼とは別れたくない。別れたらきっと私はどん底に落ちてもう日の当たる場所に行くことができないとおもう。

確かに不器用な彼だけど、彼なりにがんばってくれてるのも痛いくらいにわかるから、余計に自分がその励ましにこたえて上げれなくて空しくなる。

会社を近場に変えよう。
たしかに仕事はだいすきだけど、道のりが今はしんどい。
会社も「また戻りたくなったらいつでもおいで」って言ってくれる会社だし。

彼に理解をしてもらおうと思うこと事態が甘えなのかもしれない。
全部甘えすぎてるのかも。


dear namaさん
こめんとありがとうございます。
>なんかdonguri_mtさんの旦那さんに腹が立ってしまいました。
>何でそんな話するんでしょう(怒)
>自分と比べて落ち込むに決まっているじゃないですか、わかって欲しいですね。

彼なりの励ましだと思うけど、ひとそれぞれ受け方が違うし、彼には精神的にもっとつよくなってほしいから、
ちょっと痛いことを「笑って聞け」って表現なんでしょうね。
その表現で元気が付く人も居れば、私のように逆に落ち込む人が居ること。
伝えていかなきゃいけないけど彼の表現も崩したくない。
彼なりの励ましだから。矛盾してますよね、、、私。

昨日の夜も少しは話し合いしたいなとおもったけど。
やっぱり言い出せなくて。
メールで「将来のこと考えたらもっと負担かけちゃうから早く決着つけなきゃね」って言ったら、
「お前は考えすぎなの」っと。
「泣いて、一歩外に出たら平気でしょ??」って。
確かにいつもそうなんですが初めの一歩を踏み出すまですごく重たい鎖に巻きつかれているかんじ。
1時間近くのる電車の揺れが心臓のバクバクした感じと混ざってパニックになる。
ずっと泣きっぱなしで会社にたどり着くのも精一杯。
このまま家でぐっすり寝てしまえればどんだけ楽なんだろう。

そんなことをいつも考えています。
posted by donguri_mt at 08:00| 奈良 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

いつになったら寝れるの??

こんばんわ。
金曜日の夜はそつなくこなすことができました。
とりあえず、彼の実家に向かう前に彼に
「今日は頭がずっといたい」
「会社に行こうと頑張ったけど、涙が止まらなかった」
事を宣告し、向かいました。
彼は「まぁ、無理スンナ」っと言ってくれました。
ご飯を頂いた後、家に帰る途中、彼はふざけてだとはわかってますが
「donguri_mtは5連休かぁ〜ずるいなぁ〜」ってポロッと。
彼から言わせれば、それぐらいの冗談、笑って返せるようになれよって彼なりの励ましなんだろうけど悔しくて。
「わかってるよ!!好きで休んでるんじゃないし、さぼりたくもない。
あなたが仕事をしているんだって思ったら、どんだけ辛いと思う??
でも、身体が動かないの!!」ってつい大泣きをしてしまいました。
冗談って昔から苦手です。
なんでも素で受け止めてしまいがちなので。
さすがに彼も「御免。気にするな、休んでいいぞ」っとは言ってくれたけど。
一度否定されるとなかなか復活が付かない。


土曜日 お昼過ぎから行動。
私はいつもどおり、睡眠薬を飲んでも寝れず、すぐにおきて
寝れないまま朝をむかえて、昼を迎えて・・・
いい加減頭もがんがん痛いです。
朝から産婦人科に行ってきました。
土曜日の先生は実に素っ気無く、苦手です。
「あぁドグマチールやめたんだぁー」っと言われて
エコーを受けた後、「無い巻く薄いからダメだよぉ〜」っと
軽く言われました。。。
だからどうしたらいいの・・・・っと思って聞いても特に返答はない。
女として、身体がちゃんと働いていないのを自覚させられていきます。

彼は「深く考えるな」っとは言うものの・・・
彼の母の「元気で健康な嫁がいて孫がほしい」という言葉もあるので、
頭の中は葛藤。
もう、頭の痛みがおさまりません。

土日は出かけたがる彼。初めてカラオケにいってきました。
ちょっと気分転換になりました。よかったよかった。

なかなか彼と面向かって話し合いをすることができない。
二人ともちょっとその話からとおぁこうとしているのかも。
私が投げたボールは必ずファールになってしまう。


土曜の夜はさらに眠れなかった・・・・
目をつぶると小さな子供がたくさんいる。
でも、なんか寂しい気分になっちゃって。
頭からそれが抜けてくれない。
眠っても、彼と離れる夢ばかり。
それとか目の前で子供が死んでいく夢。全然知らない子だけど。
なんか怖くて。
一度目がさめたらアウト。
薬を追加で飲んでも全く効きなし。
ベットでごろごろするなんてもっぱらできない。とにかくそうやって目をつぶったり、あけてても横になってる時間、無の時間は頭で考え事がぐるぐるまわって怖くて辛くて無の時間にならない。
今朝も朝から頭痛でしんどかった。

それでもやっぱり昼過ぎに外に出たがるのでしぶしぶ。。
車でグッタリしているのを見て、さすがに私がしんどいのに彼も気付いた様子。
ゲームセンターで時間を潰すだけにしました。

先月は会社を休んでいて、私の収入もないし、彼もいまはつなぎの仕事でしかないから、収入はいいとはいえない。
私がためていた貯金もこの医療費の負担が大きくて。
なんかそんな経済的な面でも、来月苦しい事とか考えるともっと気持ちが沈んでいく。
彼も焦ってるのわかるし。でも彼には今の会社よりもやりたい仕事があるのをしっているので、早く私が復活して、今度は彼が休みを取りつつ、転職先をさがしてほしい。
そんな気持ちと火曜日からの仕事。
そして明日東京のときに同じ職場だった同僚に会うこと。
そんなことを考えると頭痛がおさまらない。
寝れる気がしない。
同僚には会いたいけど、東京は私が出てから大きな変化があったし、
彼女は契約社員までたどり着いた人。
私はパートのまま。そのうえ休職中で仕事も毒にできていない。
会う顔が無い。
きっとあった後酷く落ち込むと思う。
友達にメールして「仕事してるよぉ〜」って帰ってくるだけで相当落ち込むのに。
「なんで当たり前にみんなができていることができないの??」って。

彼は昔の話をよくするけど、20歳で彼はしっかり正社員になって」仕事をこなしてた。
そんなときの話。そこで出会った元カノは中卒でずっと仕事をしていたこと。
そんな話を聞くのはとてもつらい。
自分の弱さを再確認していかなきゃいけないのは今の私には堪えれない。

せっかくの休日もそんなことで頭がイッパイ。
火曜日、仕事にだって行きたくない。
またあの朝の寂しさにと辛さ、だるさに襲われるのかと思うと。
でも休んで、彼が仕事をしているのに会社にいけない。家事もする気にならない自分の情けなさを感じるのも辛い。
火曜日にならなきゃいいのに。

今夜も寝れそうにないな。。。
ちょっとぶり返しガきている。



dear namaさん
コメント有難うございます。
本当に彼とは正面、目と目を見て話さないといけないなと思います。
ちょっと進んだのに、また少しさがってきている。
5ヶ月の間にどんなけ波が来るの・・・って自分でも怖いくらいです。
3年間だともっともっと多くの波を受けては立ち向かっているんでしょうね。

一歩一歩前に進んでいけたら良いけど、今はとっても焦ってしまいます。
情けない自分の姿を自分でももう見れないんでしょうね。汗

posted by donguri_mt at 22:06| 奈良 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

コメントありがとうございます。

dear ゅぃさん

コメント有難うございます。
ゅぃさんも大変の中・・・嬉しかったです。
ゅぃさんのブログを毎朝見るのがすっかり習慣になってしまっています。

砂の上の城。本当にそうなんですね。
私のあるがままの姿を見せて、彼が離れていってしまうのが怖いンだけの臆病なんですね。
彼を信じていかないと。彼も私の気持ちに気付けないのかな。
私から働いていかないといけないですね。
無理してちゃずっとは続く関係になれないですもんね。

あるがままの私を見て、彼が「一緒に戦おうね」っていってくれるかもしれないですもんね。ぅぅん。言ってくれる。
そう思わなきゃ。

今日は彼に少し素直な気持ちをぶつけてみようと思います。
週末だし思いっきり甘えてぶつけて・・・
その分、彼の思っている事もちゃんと受け止めてあげよう。


dear milk

起きてる時間に暇が無いのは充実の証拠だね。
何にもしないで、家でぼんやりしてる時間も、「暇だ、どうしよう」って
脳みそは考え事してパンクするくらい忙しいのかも。
だから、疲れて寝ちゃったりもする。
「行動」「用事」だけじゃなくて、手や足を使わない時も暇じゃないんだね。
milkの言葉を聞いてふと思った。
未だに解決できない言葉は
「暇をたくさん楽しみなさい」
って不登校の時に散々言われた言葉。
少し解ってきたようで、難しい言葉だけど、
「暇だ」って口にする度に頭の中でその言葉がうかんで、悩むの。
きっと一生わかんないのかもね。
でも自分の子供が「暇」ってゆったら、その問題を出してあげたいの。

今日もみるきぃ、キング+ジェニーに相手してもらいました。
キングを怒るみるきぃとジェニーを見ると、さすが「姉」の素質があるんだな。って思ったよ。
私も3歳のときあーやってmilkやジェニーに怒られてたのかな??
私の中でジェニーに怒られた記憶は少しあるけど、milkに怒られたのは記憶ないの。
一個だけあるのは7時回ってから帰ったときにドアの鍵を閉められて「何時だと思ってるの!!」って言われたときのこと。
門限の無いお家だったから初めて言われたときにショックだったぁ。
今考えたらmilkは私たちに「制限」を設けなかったのは
「自分で制限できる人間になりなさい」って育て方だったんだね。
大切な気持ちを持たせてくれて有難う。

キングの暴れたり、ぐずったり、悪ふざけする姿は彼なりの一生懸命の自己主張なんだなぁ。って思うと自分に似ててかわいいの。
だから、「そかそか。」って思って怒れないでいる・・・
うちには立派な子育てできないね。笑

やっぱりキングに会うと少し元気になる。
朝は大泣きしてたのに。ってさっきもブログ書きながら悔しくって泣いてたけど。
子供の力はすごいよ。
ずっとギュッと抱きしめてあげてたいもん。
見てて飽きないし。

はぁ。なんか二人に会って、キングを見てると
「いつまでも、さつきにはなれないメイちゃんだな」ってつくづく感じたな。
ぅちの中では昔っから「自分はメイちゃん」だから。
トトロ見たら未だにさつきが「ジェニー」に見えて、色んな事思い出して泣いちゃいます。ホントにぅちの性格を一言で言うと「メイちゃん」だよ。笑
posted by donguri_mt at 18:39| 奈良 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鍵が無い。

さぁ、会社に行くか・・・っと憂鬱のままドアを開けて
鍵を閉めようとしたとき。
かばんに鍵が無い。
家にも無い。彼に電話して車をしらべてもらってもない。

「ご飯たべにいったとこだ」っと思い電話をしても、お店は開店まだだし、誰も出ない。
みるきぃにも聞いたけどわかんなくて。

「今日は会社に行かなきゃいけない」
そう思うと焦ってきて、もう前が見えないくらい涙が出る。
頭が痛い。
もう、嫌だ。
っと上司に「昼から出勤します」っと電話したら、「朝が調子悪いなら、ゆっくり今日は寝てください」って。

今日は彼の実家に行くから「会社出てました」って報告したかった。
笑顔になんなきゃ!!って焦ってた。
それが頭にあったから、寝れないし、この頭痛が襲ってきたんだと思う。
彼のお母さんの顔色までうかがう必要が無いのは分かってるけど、
昔から、人の顔色をうかがって生きてきたせいか、
ほっとけない。
意地っ張りだから、彼の前でも甘えられず泣くのを我慢する。
今は試用期間だから、弱音をはかないようにしてる。
頭が痛くっても絶対ゆわないでいた。
同じことの繰り返しをしてるだけなのに。
吐き出さなきゃうまく整理できないのに。
なんで頭では分かってるのにブレーキがかかっちゃうの。
強がっちゃうの。
笑顔で外に出れる日もあるけど、やっぱり泣いちゃう日もまだまだあるのに。
ちっとも強くないのに。

そんな自分がすごく嫌い。
先週の一件があってから、彼の母に会うのも辛いし、
彼と離れて一人でいると、不安になる。
信じてあげれない。彼の言葉を。
鬱じゃない人にとって、泣いたり、朝しんどかったり、寝れなかったり、外に出れなかったり、考えすぎてしまうのは「気持ちの持ちよう」としか考えられないんだろうな。
そうやって思われてるんだろなって思うと余計に自分が嫌になる。

きょうもみるきぃと会った。ついでにジェニーも、キングも。
みんなそれぞれ不安と幸せを抱えているんだろうなって思うけど。
健康なのっていいな。って思った。
私からしたら立派な大人に見えたし。
何やってるのかな・・・・私は。


なくしてしまった鍵ですが、みるきぃが来るときに原チャにつけっぱないしの鍵を見つけてくれました。危ない・・・


ずっと鍵が無くて家を出ないですんだらな。

そんなこと朝はずっと考えてた。

家出れないからって、実家行かずにすんだらなって。

今もすごい頭痛だけど、「頭痛いから行きたくない」なんてゆうと、
彼は「いっちゃえばいいねんから。考えすぎるな」って言われる。
「考えすぎんな」って言葉がダイッ嫌い。
解ってるけどできないから私も悔しいの!!
思い通りに自分の身体が動かないから悔しいの!!
私だって彼のお嫁さんになれるように健康になりたいの!!
だから焦っちゃうの。強がっちゃうの。
はぁ。
そうやって彼に伝えられたら良いけど。伝えられないで溜めちゃう自分がホントに嫌い。ダイッ嫌い。

電車に乗って彼の実家まで行くのに何分かかるだろう。
どんなけ泣くのかな。
お母さんのこともお父さんの事も嫌いじゃないけど、
親離れ、子離れできていない親子を見てるのがしんどい。
私も親離れはできてないだろうけど、ちゃんと嫌なことは嫌と言えるし、
彼のことを反発されても、ちゃんと言い返せる。
自分の人生を親には左右されないように好き勝手やってきてる。
親もそんな私をしっかり、遠くから見守ってくれてる。
辛いときは手を貸してもらってもいいと思う。
でも自分の人生の選択は親が望むようにするんじゃなくて、彼自身の気持ちで決めて欲しい。
今の彼の気持ちは「お母さんの気持ち」に占領されているんじゃないかと思って。信じられなくなってる。
彼だって、苦しいんだろうけど。
お母さんと私に挟まれて。
私と私の病気を支えられる力が自分にあるのか解らないんだろうな。
彼ももがいて、悩んで、毎日過ごしてるんだろうな。
二人ともが、そんな一面を隠しあって自分で解決しようとしてしまってるんだね。

このブログを彼に見せられたら、どんだけ楽かなぁって思うけど。
posted by donguri_mt at 17:26| 奈良 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供の力

今朝は本当にしんどい。
回復に向かってると病院では行ったものの。
やっぱり睡眠薬を飲んでも眠れず、ホルモンバランスの崩れから冷え性+膀胱炎に。。。
おなかも頭もいたくて体がだるいです。
ちょっとハイペースになってましたね。
昨夜はひさしぶりにうなって布団にくるんでました。

何よりもの、落ち込み原因は
昨日とのギャップ。
今夜は彼の実家にいかなきゃいけないし。
昨日は婦人科でたくさんの妊婦さんと子供をみました。
子育ては大変だろうけど、生まれてくる子供を楽しみにしている妊婦さんと旦那さんの和らいだ顔。
子供の生き生きとした笑顔。

みるきぃママから夕方に連絡があって、来てくれることになりました。
もう、うれしくって★
キング(みるきぃママの息子)と遊びまくりました。
イッパイ言葉を覚えてきているキングの成長はすごい。
みるきぃは子育てとおなかの子供でたくさん辛いようだけど、
お昼一人にならない。かわいい子供の笑顔が見れるのは幸せだと思うよ。
羨ましい限り。

うちの彼とも合流してご飯も食べに行きました。
彼もキングのはしゃぎっぷりに楽しそうに一緒にじゃれてました。
彼も子供が大好きだから、友達の家でも小さな子とはしゃいでます。
末っ子の私にとって自分より小さい人間が一生懸命、練習中の言葉を発してても内容を掴み取ることは難しいけど、
その一生懸命の顔がまたかわいい。
確かにキングは元気すぎるけど、元気に越したことは無いと思う。
そんな子供と、おなかの子が居るみるきぃは本当に羨ましい。

そうやって楽しい時間を過ごすと、朝の一人の今の時間が寂しい。
情けないほど、考え事をしてしまい眠れない自分が情けない。
今日はお母さんの前で元気な顔を出さなくては。
その緊張もある。
会社も昨日休んだ分、申し訳ないっておもちゃって。
この気持ちを拭い取らないと。

本当にでも今日はしんどいです。
posted by donguri_mt at 07:48| 奈良 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

今日は何をしようかな

朝の病院が終わりました。
相変わらず人気の産婦人科なだけあって予約しても1時間はすぎる・・・

その前に図書館にも行ってきました。
ちょこっと本借りたけど待ち時間で読みきれちゃいそうでした・・・
夕方もう一回行こう。

今日は朝から頭痛に襲われっぱなし。
昨日の夜から急に頭痛が酷くなってきてる。うぅぅぅ。
眠いけど今寝たら夜寝れなさそうだし、DVDでもみようかなぁ。

外はすっかり寒い!!
この家はどうも冬が寒そうです。
今年引っ越してくるまで毎朝電気ストーブを使ってたほどの寒がりの私にはちょっとキツイ。
暖房器具ないし、引越しが重なって冬服ほとんど捨ててきたから何にもない。
ずっと彼の服をあさって借りてます。
夜は特に冷えるし布団が肌掛け布団だから耐え難い!!
なのに彼は布団もかぶらずかけてあげても、手で払われちゃう。
いつか絶対風邪引くよ。知らないよ・・・・私・・・・笑
おかげで布団を独り占めできるのはうれしいけどね。

産婦人科で子供を見たら癒されました。やっぱり、かわいいねぇぇ。
今日は旦那連れも多かったけど・・・旦那さんはいったい何の仕事してんだろうか・・・木曜休みってゆったら販売関係の人かなぁ。っとか
人間観察してるのも楽しかった。

うぅ本気で頭が痛い・・・
心療内科まであと4時間。
今日の一日もすごぉぉぉく長そう。

頭痛だけどうかとまって・・・・

posted by donguri_mt at 12:55| 奈良 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。