2007年01月10日

…最後の言葉

9日夕方、1人暮らしをしているアパートで変わり果てた姿で見つかりました。

私自身まだ対面していないのですが、父は眠るように綺麗な状態だったと言います。
その前日少し母がメールをしていました。
私は連絡をしたけど繋がらない状態でした。

あの時行けばよかった…

そう思う私たち家族の後悔。

彼女はきっと今、夢を見ているでしょう。
大切な人を『おかえり』と言って笑顔で出迎える夢。
向こうの世界で素敵な恋をして誰かに『おかえり』と言っている事でしょう。

ゴメンね。。。苦しさを分かち合えなくて…
ゴメンね。。。傍にいててあげれなくて…
そして・・・ありがとう。

2007.01.10 姉・みるきぃ


このブログは彼女が頑張って病気と闘った証として残しておきます。
posted by donguri_mt at 01:47| 大阪 ☀| Comment(83) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なぜ・・・。
私は1月5日に祖父を亡くしました。
donguri_mtさんまでもが。まだ若いのに。
とてもショックです。ただただ、悲しい。
Posted by nama at 2007年01月10日 20:55
「元気になりつつあった」とのメールをもらい、返事をしたものの、そのレスポンスがなく、気になっていた矢先、今朝、思いもよらない訃報を聞かされました。未だに信じられません。一番しんどい時に力になってあげられなかった悔しさ、残念至極です。あなたのあまりにも純粋で、傷つきやすかった生き様、その一部に心で触れたものとして、僕は生涯忘れません。あまりにも純粋で、優しい魂であるがゆえ、本当に生き辛かったことでしょう。どうか今度こそ、真に救済され、安堵できるかの地で、笑顔を絶やさずに居てください。
Posted by 元の奈良の主治医より at 2007年01月10日 23:46
 言葉がありません。ご家族の皆さん、お悔やみ申し上げます。
 そして、D_mtさん。お疲れ様でした。本当は、本当は一緒に生きていきたかったけれど、もっとあなたと言葉を交わしたかったけれど…。とても残念で、悲しくて、涙が止まりません。
 つらかったね。きつかったね。しんどかったね。もう自分でもどうしようもならなかったD_mtさんの気持ち、自殺未遂を繰り返した私には、人事でなく、本当によく分かりますよ。
 一生懸命頑張ったんだもの。ゆっくり休んでください。ネットの中だけでのお付き合いでしたが、私があなたを忘れる事はないです。私だけではないと思います。
 さぁ、あなたは、好きなところへ飛んでいきなさい。そして、ゆっくり時を過ごして、自分を癒やしてくれる場所をお探しなさい。そして、また再び、人間として、今度は幸福なあなたになって、生きてください。

 今まで、私にかけてくれた言葉の数々、一生忘れません。あなたは決して悪くない。誰も悪くない。さようなら。byゆい
Posted by ゆい at 2007年01月11日 15:33
このブログは私との交換日記をしながらいろんな人とのつながりをと始めたものでしたね。
でも苦しんでるあなたを支えきれずに言葉をかけられなくて、もっと苦しめたときもあったと思います。

ごめんね


チャッキーへ

私の子どもに産まれてきてくれてありがとう。
こんなに素敵な娘を持てて幸せです。

あなたは幸せでしたか?
私の子どもでよかったですか?

いつも愛を求め、淋しくて淋しくて、思いっきり甘えん坊で・・・・
そのことに私は答えられたでしょうか?

私の言葉はあなたの心に届いたでしょうか?

いくら私があなたに話しかけても、あなたの心に響かなければ、その言葉はないのとおなじですね。
あなたに届かないその言葉を必死に探していたのではないのですか。

私の愛は届いたでしょうか?

こんなに短い命、こんなにガラスのように壊れやすい命を育てるために私はあなたを産んだのでしょうか?

あなたが生きているうちにその答えを聞けなかった。
もうあなたの口から聞けない答えは、私のこれからの人生の問いになりました。

私が私なりにその答えを見つけた時、私を迎えにきてください。
一生懸命考えます。

先に天国で待っててね。

そして「かぁちゃん!おかえり」と笑顔でむかえてください。

チャッキー いままでありがとう。







Posted by milk at 2007年01月13日 09:16
僕は1月10日に、前日の当直担当が書いた、当直日誌を見て初めて知りました。とにかく信じられず、ひどく狼狽しました。まず真実をどう確かめてよいのか、当直日誌の短い文面だけでは何もわかりませんでした。待つことしかできないことはすぐに理解できました。
その日から、考えることは「なぜ?」という疑問と、「何を間違ったのだろう?」という自責の念でした。
今日、あなたの家族が病院へ来られ、事実を教えてくださいました。そしてあなたのブログを初めて今読みました。
あなたはこのブログを書いている短期間だけでも、決して大きくない身体で、こんなに多くのことを考え、悩んで、成長して、また壁にぶつかってしていたのですね。ひょっとすれば、人が一生かかって行う作業を、わずか20年の期間でしてしまっていたのかもしれませんね。こんなに純粋で、甘えん坊で、感受性が強く、優しいあなただからこそ持ち合わせた、特別な才能だったのかもしれません。その才能のため、苦しみ、悲しむことも多かったのでしょうが、その才能のため、私たちが感じることができない嬉しさや、楽しさも感じることができていたのかもしれません。
今となっては、あなたにこの答えを聞くことはできませんが、僕はそんな気がしています。
あなたの事を日誌で知ってから、今日までずっと考えていた「なぜ?」と「何を間違ったのか?」という問に対する答えは、結局出ませんでした。けど今は、なぜか前向きに考えられます。これから出会うであろう、あなたと同じ苦しみを持った多くの人の支えになれたらと。
これもあなたの才能の賜物なのでしょうか?
お疲れ様でした、ゆっくり休んでください。そしてしっかり甘えてください。




Posted by 最後の主治医より at 2007年01月14日 04:10
ちゃっき〜へ
生まれたよwミニキング!!
ちゃっき〜に似てるねん!!
ずっとずっとミニキングもキングも見守っててね。何せ頼りない母ちゃんだから…
Posted by かいね at 2007年02月23日 10:42
あなたと最後に会って話をしたのが2ヶ月前。
まだどこかにいるような気がしています。
かあちゃんは淋しくて淋しくて仕方ないのです。
ジェニーが結婚しても、ミニキングが生まれても淋しさはまぎれません。
もっとゆっくりとした時間をあなたと過ごしたかった。

かあちゃんは今鬱症状で通院しています。
仕事も行けなくなっています。
でもあなたはもっと重症だったんでしょうね。

死にたいほど辛いけど決してそれだけはないと信じてください。
お線香上げるときも毎朝のカフェオレもお花も、とても嫌です。
こんなことしている自分が。

あなたが亡くなったことは事実だけど、事実として受け止めなければって思うほど、そんな自分が嫌になってしまうのです。

ちゃっきーとゆっくりしたかったね。
ごめんね、そんな時間作れなくて。

あなたの使っていた体温計は今私が使っているよ。
バッグもドライヤーも使わせてもらってるよ。
時々あなたの好きだった香水の香りがします。
そのたび涙が出てきて・・・

Posted by milk at 2007年03月06日 13:59
もうあなたがいなくなって2ヵ月になりました。
「しんどいよ」って何度もメールくれましたね。私も今しんどくてチャッキーに助けを求めます。「しんどいよ。」

返事はないけど、時々「かあちゃん」って聞こえるので、そばで応援してくれているねでしょうね。
今日は、一日中あなたのお別れ会でかかってたコブクロの曲が頭の中でエンドレスで流れています。
鬱が日に日に悪化してるようで、気力も失って抜け殻のように毎日を過ごしています。
きっとあなたはそんな母を望んではいないのは分かっていますが、どうしようもないのです。
チャッキーしんどいよ〜。
Posted by milk at 2007年03月09日 16:47
*あなたは幸せでしたか?
*私の子どもでよかったですか?
*いつも愛を求め、淋しくて淋しくて、思いっき り甘えん坊で・・・・
そのことに私は答えられたでしょうか?
*私の言葉はあなたの心に届いたでしょうか?
*私の愛は届いたでしょうか?
*こんなに短い命、こんなにガラスのように壊れ やすい命を育てるために私はあなたを産んだのでしょうか?

まったく答えが出てきません、
その前に私が変になってしまいそうです。
押しつぶされそうです。

後悔と自責とで心がふさがったような感覚です。

Posted by milk at 2007年03月21日 16:36
今日リハビリの最中あなたが優しく腰をさすってくれたような気がしました。
いつもあの場所になるとすぐそばにいるような気がするのです。

今元の家族達が集まってBBQをしています。
なぜ芦屋でするのか私には分からない。
いつもの散歩場所なのに・・・

落ち着ける場所をとられたような悲しい気分です。
今日は昼から芦屋川を散歩と思っていたけど、その先に彼らがいると分かっているから、外に出れません。

やはりあなたの理想としていた家族像は無理なんです。
家族の図のようには行かないのです。

もうみんなが集まれるようなことは無いのです。
あなたの夢を壊してごめんなさい。
Posted by milk at 2007年03月31日 15:17
今日ね、母ちゃん頑張ったよw
Posted by かいね at 2007年04月05日 23:19
チャッキー
もうあなたがいなくなって3か月。
早いのか遅いのか良く分からないけど、もう3か月。
桜も咲いて、今は散り始めの桜吹雪です。
見えますか?
どこにいてもあなたがいないので、感動はありません。
淋しいね。
Posted by milk at 2007年04月09日 23:15
心配してくれてたのに…ごめん
私達夫婦は別の道を歩む事にしました。
勇輝のため、悠輝のため…
親のエゴかもしれない。そう批判されそうで我慢してきたけど、やっぱり耐えれないです。。。
ごめんね。
Posted by かいね at 2007年04月10日 13:25
明日出してきます例のモノ。。。
正直二人を育てられるの?ちゃんと母ちゃんしながら父ちゃんも出来るの?って不安はいっぱい…
だから傍で見ててよね!たまにはダメ姉を助けてください…
Posted by かいね at 2007年04月30日 00:13
とうとうまた母子家庭に逆戻り…
今日役所で他に同居の親族は居ますか?って聞かれたときに思わずちゃっき〜wって言いそうになたよσ(^_^;)アセアセ...でも当初の予定じゃ一緒にキングとミニキング育てよう!って言ってたもんねw
新しいお家にちゃっき〜一緒に住んでるつもりでいてるので宜しくね(笑)
Posted by かいね at 2007年05月02日 21:48
ゆいさんを守ってあげて…
Posted by かいね at 2007年05月06日 22:39
昨日であなたがいなくなって4ヶ月経ちました。
でもまだどこかであなたが亡くなった事を認めたくない私がいます。
この前初めてあなたの夢を見ました。
まだ幼いあなたでした。
大人になったあなたの夢は一度も見たことがありませんん。
あなたは永遠に私の小さな子どもです。
宝物です。
永遠に・・・
Posted by milk at 2007年05月10日 20:01
5月14日初めてパニック発作を起こしたよ。
ちゃっきーがパニックに陥った時、苦しかったんだと初めて体感しました。
分かってあげられていなかったと、苦しみ中、考えていました。
助けてちゃっきーと何度も心の中で叫びながら…
あなたと同じように病院からお守りをもらいました。
これが命綱なんだと実感。
しばらくは電車は乗れないかもしれない…
Posted by milk at 2007年05月18日 08:39
もう6月になってしまいました。
ちゃっきーがいないことにまだまだ理解ができていません。
母の日にジェニーがあなたの名前でプレゼントをしてくれました。
とても嬉しかった。
まだどこかにいるのではないかと錯覚もしました。
今日は阿弥ちゃんの命日です。
姉妹で出会っているのかな?
母ちゃんは8日に子宮ポリープの手術することになりました。
見守ってくださいね。
Posted by milk at 2007年06月05日 22:05
チャッキーヘ
もう今日で6月もおしまい。
母ちゃんは生きてます。
何をするわけでもなく、チャッキーの写真見ては涙がこみ上げてきます。
もうすぐ誕生日だね。
21歳をお祝いできなくて残念です。
Posted by milk at 2007年06月30日 17:03
永遠の20歳なんて輝いた事は言わせないよ〜(笑)
少なくともみんなの心の中ではちゃっき〜は生きてるんだから、もちろん年もとって貰わないと(をい;)
織姫物語を書きました…
なんとなくそんな感じにちゃっき〜の人生が思えたからσ(^_^;)
Posted by かいね at 2007年07月07日 01:17
お誕生日おめでとう!
直接あなたに言いたかった。

何度も思うことはこんなに短い命を生かすために私はあなたを産んだのかということ。
守りきれなかった命。
後悔という言葉しかありません。

もうこの世にいないという事実は変えられない。
それを受け止めるのに苦しんでいます。
母親だからこそ苦しいのです。

次に生まれてくるときはもっと幸せになってください。
ごめんね。
Posted by milk at 2007年07月07日 09:37
ちゃっきーが亡くなって半年たちました。
まだまだ整理がつかないけど、今日は母ちゃんは元気でしたよ。
ずっとずっと自分を責めて苦しんで・・・
ちゃっきーに笑われそうです。
ずっといつまでもちゃっきーの母ちゃんだよ。
Posted by milk at 2007年07月09日 20:44
こんにちは
あれから半年が過ぎました。
時の流れとともに何かが少しずつ変わってゆくのだろうと頭で理解しようとする反面、変わってほしくないものがたくさんある気持ちです。
わたしは今、仕事の都合で沖縄で生活しています。
遠い場所からですが、少しずつでもみなさまの苦痛が和らいでゆくことをお祈りしております。
Posted by 最後の主治医 at 2007年07月16日 14:21
>最後の主治医サマ
沖縄にいらっしゃるのですね。。。通りで…
あっ、当時妊婦だった姉ですw
半年経ちましたが、まだまだ謎は多く事実として受け止めている反面理解したくない気持ちがあるのが現実。。。ホント時の川の流れは早いですね…
Posted by かいね at 2007年07月16日 23:33
>最後の主治医の先生へ
忘れないでくださってありがとうございました。
ちゃっきーもきっと喜んでいることでしょう。
この半年時間が止まったままの私ですが、確実に半年過ぎてしまったのです。
最近先生にお会いできないかと病院に問い合わせた所でした。
沖縄にいらっしゃるとは・・・
台風は大丈夫だったでしょうか?

またお会いできる日を!
Posted by milk at 2007年07月17日 07:10
こんにちは、わざわざ病院に問い合わせをいただいていたようで、すいませんでした。
台風は何とか大丈夫でした。
11月に大阪に戻る予定にしています。また何かありましたら、遠慮なくおたずねください。
Posted by 最後の主治医より at 2007年07月26日 15:52
N先生へ
実は私も近くの病院に通院していたのですが、あまりにも話を聞いてくださらないので、病院を変えようと思ったのでした。
できれば・・・と思ったのですが。
まだまだ時間はかかるかもしれませんが、ゆっくりと回復していきたいと思っています。
Posted by milk at 2007年07月26日 20:26
>ちゃっき〜
ゆいさん退院したって♪
Posted by かいね at 2007年07月26日 20:39
昨日で7ヶ月。
母ちゃんは少し元気を取り戻してきているよ。
何とか働かねばと一生懸命仕事探しています。
チャッキーも元気ならそろそろ仕事をと考えている頃ではないかな?
かいねさんからチャッキーの写真いただきました。
とても辛いけど、何とか頑張ってるからね。
Posted by milk at 2007年08月10日 09:28
ねぇちゃっきー。
もしかして最後に会った人HM氏じゃない?
勝手な推理をしてゴメン…
そうだと色々不思議だった事柄のつじつまが合うねん…
Posted by かいね at 2007年08月11日 00:08
なーんか疲れたぁ
キングやミニキングの笑顔を見てるのは嬉しいけど、自分で自分の顔見るのも嫌。
Posted by かいね at 2007年08月23日 00:11
チャッキーヘ
最近、チャッキーのこと考えるのを棚上げして、前へ進もうとしています。
こんな自分が嫌なんだけど、経済的にも行き詰ってしまっているので、仕事探し始めています。
棚上げするってことで忘れようとしているわけじゃないですよ。
そうでもしないと、生き続けることできないから。
Posted by milk at 2007年08月25日 18:52
心にもやもやが出来てスッキリしないよぉ
19才で止まってた何かが動き出して、気持ちとか考えとかめちゃくちゃになって…
Posted by かいね at 2007年08月29日 23:34
チャッキーへ
あなたの事を一旦棚上げして、仕事に臨もうと思ったのに、明日からパートに出ると思っただけで、あなたへの想いがどっとあふれてきました。
こんな状態で仕事できるかしら。
不安。
前に進まないとという自分と、立ち止まれっていう自分がいて、とてもしんどい!
手の震えさえ出て来ています。
このまま消えてしまいたいような気分です。
あなたもお父さんの会社に行かないとと思いつつ、出れなくてしんどい思いをしていたね。
あの時と同じだと思います。
私はみんなに迷惑ばかりかけて、私の存在がなければ、迷惑かける事もないだろうと考えたりします。
今近くの河原にきています。
水の流れる音を聞きながら、心を落ち着かせているのですが、頭に浮ぶのはあなたの亡くなった時の顔ばかり。
やはり苦しいです。
Posted by milk at 2007年09月02日 17:18
またやってきました、9日。
昨日、ちぇんちゃんの所に行って来たとき、環状線で西区辺りを通り、涙が出てきました。
仕事も始めたけど、ちゃっきーが仕事に行くのがいやだと言ってた気持ちがよく分かります。
行ってしまえばどうでもなるのですが、行くまでが心の葛藤なんですね。
仕事が一段落すると退社時間までの時間も気になって、早く帰りたい衝動に駆られるんです。
Posted by milk at 2007年09月09日 12:05
くだらん用事で来ました。
ちゃっき〜が愛用していたプリンターは我が家にあるのですが。。。7BKの色が何ぼクリーニングしても目詰まりしてる。。。挙句の果てインクまでサラカートリッジにしたのに治らない・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・
Posted by かいね at 2007年09月24日 01:36
チャッキーヘ
また仕事変わりました。
この前のところは4日行っただけでやめてしまいました。
今度のところはいつまで続けられるでしょうか?
11月末頃に引越しします。
仕事がうまく行くようなら関西に残ろうと思いますが、しんどいようなら尾道に先生についていきます。
どこへ行ってもチャッキーとは一緒だよ。
母ちゃんを見守っててね。
でも、さみしいよ〜。
会いたいよ〜、チャッキー。
Posted by milk at 2007年09月28日 20:49
去年の今頃あなたは入院していたんですよね。
仕事の帰りに行ってあなたは食事中で、うまく時間が合わせられなくてイライラさせてしまいましたね。
生きていたらとつい考えてしまいます。
この前あなたが住んでいた近くまで用事で行きました。
一緒に買い物に行ったお店もそのままです。
涙が出そうになって、心臓がドキドキしました。
もういないんだとまた実感した瞬間です。
さみしくて辛くて母ちゃんは気が狂いそうです。
Posted by milk at 2007年10月03日 22:55
ミニキングは今何してるのかなぁ??
病院で一人ぼっちにさせちゃって…ホントは24時間ついててあげる方が良いよね??
でも仕事と生活とキングに挟まれてどうしたら良いかわかりません。
ちゃっき〜さ、この間夢に出てきて言ったよね?
「亡くなっても普通にいてられる。ただ体が地上で生きてる人には見えなくなっただけ」って。
なら、ミニキングのとこでミニキングが寂しくないようにウチが仕事中見ててよね!
誘拐は駄目だぞ!超可愛い息子なんだから(笑)
Posted by かいね at 2007年10月14日 23:49
チャッキーに手紙を書こうと思ってブログ開設しました。
チャッキーが天国に行ってからもう随分経ったね。
でも母ちゃんはまだ受け止められません。
仕事で九条に行った時はドキドキしました。
一緒に買い物に行ったダイコクや業務スーパーを通り過ぎて歩いていると、涙が込みあがってきました。
さすがにあなたの住んでたマンションへは行けそうにもありません。
また涙が出てきました。
もう一度抱きしめたいよ。
Posted by milk at 2007年10月19日 19:43
ライコネン選手権制覇よっ
チャンピオンよチャンピオン!!!
Posted by かいね at 2007年10月22日 21:57
ご無沙汰しています。
秋も深まってきましたが、どのようにお過ごしでしょうか?
わたくしごとですが、この度大阪に戻ることになりました。
大阪での診療に関してはまだ未定ですが、お力になれることがあればお申し付けください。
Posted by 最後の主治医 at 2007年11月11日 11:37
>最期の主治医様へ
お帰りなさい。
診察をお願いしようと思っていたのに、私は尾道に引越になりました。
チャッキーが亡くなってから、元の家族は仲良くお付き合いしています。
チャッキーが生きている内にそうしなければいけなかったんだと、つくづく思います。
先生には本当にお世話になって、ありがとうございました。
母より
Posted by milk at 2007年11月13日 11:08
今日は東京行ってきます。陳麻婆に脚を運ぶ予定です。
ちゃっき〜思い出の地めぐりも終盤になりました。残すのは…九条…
Posted by かいね at 2007年11月18日 08:11
今日美和ちゃんから連絡があったよ。あの子も大変みたい。ちゃっき〜に頼りたくて連絡してくれた様です。
彼女に真実を言えず騙しているようで少し辛いです
Posted by かいね at 2007年11月21日 23:10
明日はそれぞれ新しい生活出発点になります。
なんか嬉しいような淋しいような…そんな感じです。見守っててよb
Posted by かいね at 2007年11月23日 19:31
尾道に行ってきます。
なんかとても心細いのでずっといつまでも一緒にいてね。
かいねさんも今日は引越しです。
みんなそれぞれ新しい生活になります。
Posted by milk at 2007年11月24日 17:15
尾道での生活は欝そのものです。
新しい気分になれなくて、病院も合っていないような気がして、つらい毎日を送っています。
世間では年末でバタバタとしているでしょうけど、そんなことをよそ目にして、チャッキーの事ばかり考えてしまいます。
でも見守っててね。
Posted by milk at 2007年12月15日 12:21
明日はキングとミニキングの保育園でクリスマス会でサンタとブラックサンタが来るんだってさ(笑)ちなみにおやつにはケーキまで出るらしい!チョコとショートケーキから選べるらしいがキングはチョコケーキやってさ1ミニキングは赤ちゃん用ホットケーキやて〜

羨ましい限りや!

3人暮らしで楽しく過ごしていますが、なかなか体力的にはきついもんあるわぁ
Posted by かいね at 2007年12月20日 21:18
今年も残すとこ後4日になりました。
そして後11日であなたと最後に言葉を交わして1年になります。
そして後13日であなたがこの世を去って1年になります。
後17日であなたの姿を目に焼き付けて1年になります。

早いね…
一年前の今頃はみんなでお節作りの相談していたね。
あの頃はちゃっき〜も含めて、誰もこんな状況想像もしてなかったよね。

ミニキングはちゃっき〜を知らないまま確実に成長しています。あなたが1番楽しみにしていて1番羨ましがってた甥っ子なのに…触れられないままだよね…

キングはちゃっき〜を求めています。なんせ頼りない私だからねιι(+_+)
今の生活にちゃっき〜が居てくれたらってホンマ思う。私の為じゃなくてキングの為に…

キングは一年と言う時間を理屈じゃなくて感覚で解ってるみたいで、最近はちゃっき〜の話をしては泣いています。
Posted by かいね at 2007年12月27日 21:46
とうとう年が明けてしまったよ。
母ちゃんはチャッキーの命日が近づいてきて、情緒不安定になってます。
今はハイテンション。
昨日までは落ちてました。
しんどいね。
Posted by milk at 2008年01月04日 17:06
チャッキーに最後に会ってから今日で1年経ちました。
母ちゃんは順調に回復傾向です。
ただし、波があるからね。
一緒に食べたお好み焼き、かいねさんとキングがきてサイゼリアに行ったね。
一人さみしそうにマンションに向かったチャッキー。
何だかあっという間だったような気もするし・・・
正直つらい1年間やったわ。
Posted by milk at 2008年01月06日 18:13
とうとう最後に会って1年たちました…

一緒に遊んで笑って喋ったあの日が昨日の様です。あれから確実に時間は過ぎている…それはあなたが会えなかったあの時お腹に居たミニキングの成長が物語ってます。

まだまだ情緒不安定な時があるけど、あなたが出来なかった子育てを精一杯頑張ります。
Posted by かいね at 2008年01月06日 23:27
1年前のこの時間…
ちゃっき〜は20時頃昇り始めたに最期の階段をたった一人で昇り詰めようとしてたんだよね…

気付いてあげれなくて本当にゴメンなさい。

Posted by かいね at 2008年01月09日 02:48
今日が命日とは思えなくて…
昨夜は家族が全員集まった。
でもこれが一年前だったとしたら、あなたは一人旅立つ事はなかった。

冷たくなったあなたの体はとても柔らかかった。
決して目覚める事のない世界に行ってしまったのだと、私は混乱していた。
私が殺してしまったのと同じ事と後悔の一年だった。
昨夜はあなたのお骨を抱いて泣いた。

いくら泣いても泣いても戻ってはこないと、ようやくあなたの死を受け止めようと思う。

産まれて来てくれてありがとう。

この言葉が私が一年かけて考えた答えです。
Posted by milk at 2008年01月09日 10:17
最後に持ってたウチの写真…
ちゃっき〜良く『V系やってる方がいい』って言ってくれたよね☆彡
でも5月にLIVE卒業しますっ(誤報じゃなかったら/笑)
音楽は永遠だけど、私にはやらなきゃいけないことが沢山あるからっ

以上報告終わりっ
Posted by かいね at 2008年01月17日 19:21
今日は地域支援センターにいって来たよ。
何をするともなく、見学してから、絵手紙の講習受けてきました。
何だか合わない気がして、しんどくなっちゃった。
何か交流をと考えて行ったのに、何の交流もできなかった。
チャッキーはどんな感じ受けたかな?初めて支援センターに行った時。
Posted by milk at 2008年01月28日 15:52
遂にキングは5歳!
『やっと』って気分と『もう?』って気分と…不思議やわ〜
絶対退院まで来れないと思ってたけど翌日には病院まで来てくれたよね☆彡嬉しかったぁ〜
まだまだ赤ちゃんのキングをチャッキーとジェニーで見てくれて千中に気晴らしでバレンタインチョコ買いに行かせてもらったり…ホントに嬉しかった。生きている間にお礼言えなくてゴメンね
Posted by かいね at 2008年01月29日 22:43
10年の気持ちが届いたよっ
でもなかなか逢えなくて寂しいや…

最近ホンマちゃっき〜生きてたら喜んでくれるかなぁ?とか思うような事や、ちゃっき〜と約束してたみたいに二人で住んでたら今頃笑えてるのかな?って思うような出来事がいっぱいです。

何でなん?

やっぱり解らない…

ちゃっき〜は沢山の夢を抱いてて…

それが焦りになったの?

夢を希望の道筋には出来なかったの?


私はちゃっき〜が離婚してちゃっき〜と私と子供達と暮らそうって言ってくれたのが嬉しくて、それが夢だったし、希望の道筋だった…
ちゃっき〜を助けてあげたい気持ちと、大きくなって初めてのちゃっき〜との生活が楽しみで仕方なかった。

未だに思うもん…一人で家でチビ達寝てから飲んでたらさ寂しくてさ、ちゃっき〜と一緒に住んでたらこのお酒も楽しいんだろな…とか、子育てに悩んだらちゃっき〜に相談出来たやろうに…とか、まだまだ沢山!
お互いで出来ないことをカバーしあって暮らせたのに…って思うよ…

やっとちゃっき〜のいない寂しさを味わってる姉です。
Posted by 姉 at 2008年02月29日 21:36
大切なのは足跡じゃない
今を踏み付ける 心に伝うその素足さ…

悲しみを越えて 躊躇いを消して 何処までも歩こう
今日よりも眩しい明日があると信じて…My Way


これを伝えたかった…
Posted by かいね at 2008年03月05日 00:38
母ちゃんまた松山に引っ越しすることになりました。
大阪へ帰ることを夢見てたんだけどなぁ。
そしてチャッキーの最後の部屋に住むことを望んでいたんだけどなぁ。

チャッキーの声が時々聞こえます。
「かあちゃん」と呼ぶ声が。
幻聴かもしれないけど、確かにチャッキーの声です。
Posted by milk at 2008年05月14日 11:30
チャッキー

遅くなったけどお誕生日おめでとう。
永遠の20歳だけど22年前あなたがこの世に生を受けたことは生涯忘れません。

最近母ちゃんも頓服のODをよくします。
寝て忘れてしまいたい一心でね。

だめだね、こんなのじゃ。
Posted by milk at 2008年07月12日 11:19
チャッキーへ


もう9月に入りました。
暑い夏もそろそろお別れです。
松山にきて、もう2ヶ月経ちました。
なれない土地で母ちゃんも少しづつですが、外に出ています。
もっぱら買い物だけですが。

最近チャッキーも夢に出て来てくれるようになりましたね。
もう一度見たいと何度も寝ようとするのですが、そんな時は出て来てくれません。

大切な大切なチャッキーの命。
いつまでも母ちゃんの心の中で生きているよ。
Posted by milk at 2008年09月02日 09:40
ブログも12月30日までで亡くなった年には一日も書かれていません。

続きを母ちゃんの想像で書いてみます。


2007年1月9日

7日にしんどくなってODしてしまい、親父の家に行きました。
のんびりと過ごせたかどうかは別として安心できたことは確かです。
一日だけでもゆっくり過ごして、親父から焼酎を1本もらって8日帰りました。

帰りにODした分の薬をもらいに病院へ行きました。
怒られながらも4日分もらいました。

家に帰ったけど、何かどうしたらいいかよく分からなくて、milkに電話をしました。
明日から支援センターに行って、将来のこととか相談して来て、これまでの生活を変えようという話になりました。
電話をしている時には、元気になれるけれども、電話を切った後は、不安が襲い掛かってきます。

それでも明日のこと考えて、夕食のピザを食べて、親父からもらった焼酎を飲みました。
美味しい!!!

不安と期待の入り混じった、なんとも虚しい気がします。
またODしちゃいました。
milk1にODしたとメールしたら「アホ」と返ってきました。
「アホやねん」とメールを打ち返しました。

明日から支援センターにいけるだろうか、不安で仕方ないです。
milkは明日から仕事に入ります。
ついて来てもらうわけにも行かず・・・

色々考えるよりもう寝ようと思い、お風呂に入って寝る準備。
ベッドの上に載っているぬいぐるみもおろして、さてトイレに行って寝よう。

トイレに立とうとして台所に来たところで、倒れてしまいました。
そのまま後ろにのけぞって身動きできません。

苦しいよ〜
誰か助けてほしいけど、意識がなくなっていきます。
メールの着信音が聞こえるけど、そこには行けない。




ここはどこ?
自分の姿が見えます。
楽になったけど、自分の肉体を見ながら、空へ飛んでいくしかありません。
おじいちゃんやおばあちゃんがいます。
みんなが迎えに来てくれています。
きれいな花園の雲の上に・・・
Posted by milk at 2008年11月29日 14:09
チャッキーヘ
2年経ちますね。
この時間にあなたは意識がなくなったのかもしれません。
1年前にも書いたけど、天国への階段を登ろうとしている所ですね。
この日が来ると母ちゃんはしんどいです。
自分を責めてしまいます。
寂しい思いをさせてごめん。
Posted by milk at 2009年01月08日 20:07
ご無沙汰してゴメン。
今日キングが小学生になりました。
アベルと行ってた頃が懐かしいね。。。
今日はスーツもちゃんと来てお利口さんに(猫かぶりに?)先生の話を聞いてたよ^^
勇輝にとって叔母であり姉であり友達でありの存在だった、ちゃっき〜に晴れ姿を見せたかったです。一緒に参列したかったよTT
Posted by かいね at 2009年04月08日 19:32
ご無沙汰!
母ちゃん明日入院します。
明後日は手術です。
全身麻酔なので、暇だったら夢で会いましょう。
本当は怖いよ〜!
一緒についていてね。
Posted by milk at 2009年04月21日 19:57
チャッキーへ
母ちゃんボーダーやて
ショックやわ
でもチャッキーと一緒や
Posted by milk at 2009年05月13日 15:25
Happy Birthday
23歳か・・・大人だね^w^
Posted by かいね at 2009年07月07日 11:47
チャッキーヘ

誕生日★:゜*☆※>('-'*)♪オメデトウ♪(*'-')<※★:゜*☆。

23歳だね。

生きてたらどんな娘になっていたでしょうか?
まだ鬱が治らないでしんどい思いをしてたかな?

どうか、みんなを見守ってください。
チャッキーがいなくなってから、病んでいます。

元気の出る夢に出てきてください。

会いたい・・・・・
Posted by milk at 2009年07月07日 16:34
またバンギャ始めました。←冷やし中華的に…

今日はハルが大冒険してきました。
4日はイサが大冒険するし・・・
あの。。。見守ってあげて危ないことは遠慮無く注意してあげてくださいm(_ _)m
オイラ一人じゃ大変ですわ;

24歳。最後の20代を楽しんでщ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ
来年は。。。(ΦωΦ)ふふふ・・・・
Posted by かいね at 2010年08月09日 23:58
25歳誕生日おめでとう
母ちゃんは松山の生活に慣れてきました。
まだまだ人ごみには行けないけど、かいねさんと一緒だと買い物にも行けます。

お世話になった先生方はどうしていらっしゃるのでしょうかね。

みんなで集まってチャッキーの事ワイワイと話をしたいな。

そうそう、私の3人娘は四捨五入でみんな30歳だ〜〜〜!

えっ、違う?
そうか、チャッキーは永遠の20歳だもんね。

また逢う日まで。
Posted by milk at 2011年07月07日 17:23
メリークリスマスも終わっちゃったね。
北丘の先生方は、みんなそれぞれ生きています。
病気になって退職された先生も。
チャッキー会いたいって言ってたよね。

娘たちがどんどんと歳を重ねて行って、かいねさんは30歳になり、ジェニーは私がジェニーを産んだ歳になりました。

母ちゃんは足踏み状態です。
楽しかった思い出をありがとう。
Posted by milk at 2011年12月26日 01:31
もう5年。まだ5年。
そろそろお花畑が近づいてきた頃かな?

今夜はチャッキーが最期に食べたピザをかいねさんや孫たち先生と一緒に食べました。

私はもう一度大阪に住みたい。

いつまでも母ちゃんでいたい。
Posted by milk at 2012年01月09日 02:17
チャッキー誕生日おめでとう。
26歳なんて、想像もつかないよ。

永遠の20歳だもんね。

毎年毎年思います。
あなたと過ごした日が、別れてから過ごした日を追い越すのではと。

母ちゃんは怖いのです。


お腹にいた頃の胎動も産声もみんな覚えています。


私の娘として産まれてくれてありがとう。


もっと長く生きて色んな経験させてあげたかった。

許してね。


Posted by milk at 2012年07月07日 12:16
長らくご無沙汰。
今はそれなりに充実しつつ、まだ見えぬ、そう遠くない未来に不安を抱きつつ1日1日大事に過ごしています。
子育てに不安はいっぱいあるけど、自分に出来ないことまで望まないって思えば随分楽になりました。
ちゃっきーが羨ましいと言ってた青春時代の思い出が最近ちょくちょく引き出されます。そのたび後悔だったり、楽しかった思い出だったり色々なものに押しつぶされそうになりながら当時のキラキラしてた毎日を思い出します。
…あの頃にって思うと子供たちを否定してしまうようなので思わないようにしていますが、今一度キラキラした日々を過ごしたい。どうしたらいいんだろうね?
Posted by 姉 at 2012年08月27日 22:54
チャッキー
この日が一番つらいわ。
助けてあげられなかったこの日・この時間。

でも、もうゆっくりと眠ってね。
母ちゃんの事は心配いらんからね。

ゆっくり眠って。
Posted by milk at 2013年01月09日 00:03
チャッキー

7回目の20歳の誕生日おめでとう。
Posted by milk at 2013年07月07日 16:36
チャッキー、母ちゃん入院してるんよ。
もうすぐ退院やけど。
入院して、初めて分かった事もあったわ。
この中にも人間関係があるんやね。
自分が出せなくて、難儀しているよ。
結局、何も変わらなかった。
退院してもまた、演じ続けるんやね。
本当の私って何やろな?
いつも、いつも3人の母でいたい。
Posted by milk at 2013年08月18日 06:11
またやって来たね、この日。
母ちゃんは、この日が辛い。
みるきぃーが言うように、あの時は言わないと誓ったはずなのに、やはり私はあなたの母。
あの時を考えてしまいます。
SOSを出してたのに、感じなかった私はやはり母親失格です。
ごめんなさい。
Posted by milk at 2014年01月08日 14:01
ちゃっき〜が望んだ家族の形はここ数年で見事に崩壊しました、、、悪い意味じゃなく。
おいちゃんは親としてではなく、男としていきる道を選び、ジェニは見事に両親から巣立って自分の、自分達の道を切り開いてます。
milkは母とオナゴを両立してます。
あたいはオカンであり、オトンである道を進もうとしてます。
いさは明後日には中学生です。
ちゃっき〜が会えなかったハルは3年生です。
月日が巡るのは早い。1日1日を大切に生きれてるかは解りません。無駄にはしてないつもり。
強い人間じゃないけど、強くありたいな。。。
Posted by 姉 at 2015年03月30日 21:40
はよこい!アホ!遅いねん!
Posted by at 2015年04月20日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。