2006年10月07日

代筆5 byみるきぃ

2006.10.7
後半戦です。
体調は悪いまま。
とにかく目が開かないのです。
気持ち的には落ち着いているように感じるけど、実は大きい傷を背負って居るからなのかもしれないね。

今日というかさっき2度も(買い物を頼んだので)milkと見るきぃがやってきてくれた。
milkに昨夜は本当にひどいことを言ったのに、遠い家から毎日来てくれる。こんな嬉しい事はない。みるきぃにも感謝。

今日は院内大騒ぎです。あちらこちらで大声が聞こえています。そのうえ仲の良い方もイライラで愚痴ばかり言っている。
心が叫び声と愚痴には敏感に反応している。でも愚痴を聞きたくないとか言えないから、余計心に響いてるんだろうなぁ…
『そんな人も居るよ』ってすんなり言えたら良いのにな。。。

今夜は体調が悪いから早く眠れますように…
2回も昼寝をしたから難しいかも。。。

目が見えづらい事からも薬の副作用の可能性が大きい。
昼食後薬がない不安から二度もイライラ止めの頓服薬を貰ってしまったから。。。
リスパダールという飲み薬です。
イライラしたわけでもないのに、それしか貰えなかったからかな…ちょっと反省たらーっ(汗)

自分に素直にならなきゃいけないよね。。。
嫌いだった看護士が好きになりました。
彼女も彼女で反省したそうですし、私も冷静になって話せたからです。
「一昨日は、昨日は失礼しました」と言うと「あなたを傷つけてしまった私もすみませんでした」と。
その後は『9日のSTEP、自傷しない』について少し話しました。話も聞いてくれるようになって嬉しい。
本当はもっと話したいけど、忙しいのがわかるから早めに切り上げちゃいました。
…また、お利口さんモドキをしちゃってる…反省しろってねぇあせあせ(飛び散る汗)

さて、(水を大量のみしたら)目が見えてきたので私の病気の話をしておきます。
私はうつ病ではなく『境界性人格障害』だそうです。
生まれ育った環境により、ストレスの分解が下手な人間になってしまったそうです。。。
でも何度も父と母の前で「あんたらが離婚したからやろ!?」って言ってしまいますが、ホントはちっともそんな事は思っていません。育った環境のおかげで私は少し人より仕事がこなせる人間になったし、行動力を貰ったから。
それに人間観察…つまり、人の顔色をうかがうことも出来る様になったんだから!
人の顔色だって時に窺ってあげなきゃいけない場面が生きていく上に出て来ますし。。。
どうしても末っ子泣き虫・甘えん坊な所は治らないけど『ストレスを冷静に分解する力を持つ』ことが大切ですね。

うつ病とはちょっと違いますが、鬱は鬱でとっても大変ですよね。
鬱で飲んでた『デパス』が私の自傷のきっかけになったのではないかと主治医に言われました。
鬱な気分を自分にあげてしまって、自分も傷つけてしまっているのです。
思い当たる方はもう一度医師に相談してください!

自傷は自分だけでなく周りの人に大きな傷をつけてしまうのです。
絶対にしないで生きていきましょうね。


参考までに服用中の薬を書きます。
朝 :リスパダール(自傷を抑えるイライラ止め=抗精神病剤)A
夜 :パキシル(不安をやわらげます=抗鬱剤)@
   リスパダールA
寝前:マイスリー10mg(定番ですね…笑=入眠剤)@
   ベンザリン10mg(寝つきを良くする薬=睡眠誘導剤)A
   リスパダール1mg@
   デパス1mg(不安を和らげる定番の奴ですね=精神安定剤)@
頓服:不安&イライラ時 リスパダール内服役1ml2本まで
   不眠時 レンドルミン0.25mg(寝つきを良くし、持続させる=睡眠導入剤)

以上です。後は頭痛時にロキソニン程度かな。

なんと!!あの大騒ぎ(!?)になった看護士からの信用で鏡が手元に置けるようになりました!!

嬉しいよぉ〜グッド(上向き矢印)

早速母に連絡してきます。

…母に連絡終わり。
喜んでくれました。
もう私は嬉しい限りで涙が止まりません。・゚・(ノд`)・゚・。 嬉し泣きです。
こんな風に次のステップに進むんだね
母と姉と決めました。次のSTEPは『外出』。
泊りの前に外の空気を感じるのです。9日に先生に言ってみようと思ったら嬉しくってワクワクしまするんるん
今日は嬉しい気分で寝れますように。…そろそろ薬の時間だし。

>namaさん
コメントありがとうございます。namaさんも辛いんですよ。私だけじゃない、あなただけじゃない。
この世に生きてる限りストレスや不安が付きまとってしまうから、心に傷を持つ人はいっぱいなのでしょう。
だから私たちは生き抜く事に専念するのです。心の傷は必ず消えると思います。
失恋の傷がいえるようにね。だから、必ず生き抜きましょう。
生き抜く=息抜く
ですね。心にたまった傷をゆっくり減らせますように。
posted by donguri_mt at 21:30| 奈良 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みるきぃさん、D_mtさん、こんにちは。
 みるきぃさん、milkさん、ご看病、お疲れ様です。
 D_mtさん、ちゃんとした病名が分かって、良かったですね。このブログの前向きな事。本当に嬉しいです。わが子のことのように嬉しいです。良かった。本当に良かったですね。

 私はその病気のことについての知識はありませんが、自傷は薬の副作用だったようですし、きちっとした治療を受ければ治りますね。

 でも、焦らず、ゆっくりマイペースでやっていきましょうね。byゆい
Posted by ゆい at 2006年10月08日 19:34
こんにちは。生き抜く=息抜く っていいですね!

D_mtさんが何日か前の記事で「病名を聞いたけれども忘れた」と書いていて、
なんとなく病名は「境界性人格障害」じゃないかとピンときていました。
私のブログで漫画家たなかみるさんのサイトをリンクに入れていますが、
彼女も境界性人格障害です。最初はうつ病→躁うつ病だったのですが・・・。
躁うつ病の本と、境界性人格障害の本両方出しています。
パソコンに触れる時が来たら、参考までにサイトを見てみてください。
と言っても、彼女のブログの最近の記事は本当に簡単な報告のみなのですが・・・。

この日はすごく前向きになっていますね!
看護士の方との関係も少し改善したみたいで、良かったですね。
一つずつ、次のステップを踏んで回復しましょう。
Posted by nama at 2006年10月09日 12:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。