2006年09月15日

鍵が無い。

さぁ、会社に行くか・・・っと憂鬱のままドアを開けて
鍵を閉めようとしたとき。
かばんに鍵が無い。
家にも無い。彼に電話して車をしらべてもらってもない。

「ご飯たべにいったとこだ」っと思い電話をしても、お店は開店まだだし、誰も出ない。
みるきぃにも聞いたけどわかんなくて。

「今日は会社に行かなきゃいけない」
そう思うと焦ってきて、もう前が見えないくらい涙が出る。
頭が痛い。
もう、嫌だ。
っと上司に「昼から出勤します」っと電話したら、「朝が調子悪いなら、ゆっくり今日は寝てください」って。

今日は彼の実家に行くから「会社出てました」って報告したかった。
笑顔になんなきゃ!!って焦ってた。
それが頭にあったから、寝れないし、この頭痛が襲ってきたんだと思う。
彼のお母さんの顔色までうかがう必要が無いのは分かってるけど、
昔から、人の顔色をうかがって生きてきたせいか、
ほっとけない。
意地っ張りだから、彼の前でも甘えられず泣くのを我慢する。
今は試用期間だから、弱音をはかないようにしてる。
頭が痛くっても絶対ゆわないでいた。
同じことの繰り返しをしてるだけなのに。
吐き出さなきゃうまく整理できないのに。
なんで頭では分かってるのにブレーキがかかっちゃうの。
強がっちゃうの。
笑顔で外に出れる日もあるけど、やっぱり泣いちゃう日もまだまだあるのに。
ちっとも強くないのに。

そんな自分がすごく嫌い。
先週の一件があってから、彼の母に会うのも辛いし、
彼と離れて一人でいると、不安になる。
信じてあげれない。彼の言葉を。
鬱じゃない人にとって、泣いたり、朝しんどかったり、寝れなかったり、外に出れなかったり、考えすぎてしまうのは「気持ちの持ちよう」としか考えられないんだろうな。
そうやって思われてるんだろなって思うと余計に自分が嫌になる。

きょうもみるきぃと会った。ついでにジェニーも、キングも。
みんなそれぞれ不安と幸せを抱えているんだろうなって思うけど。
健康なのっていいな。って思った。
私からしたら立派な大人に見えたし。
何やってるのかな・・・・私は。


なくしてしまった鍵ですが、みるきぃが来るときに原チャにつけっぱないしの鍵を見つけてくれました。危ない・・・


ずっと鍵が無くて家を出ないですんだらな。

そんなこと朝はずっと考えてた。

家出れないからって、実家行かずにすんだらなって。

今もすごい頭痛だけど、「頭痛いから行きたくない」なんてゆうと、
彼は「いっちゃえばいいねんから。考えすぎるな」って言われる。
「考えすぎんな」って言葉がダイッ嫌い。
解ってるけどできないから私も悔しいの!!
思い通りに自分の身体が動かないから悔しいの!!
私だって彼のお嫁さんになれるように健康になりたいの!!
だから焦っちゃうの。強がっちゃうの。
はぁ。
そうやって彼に伝えられたら良いけど。伝えられないで溜めちゃう自分がホントに嫌い。ダイッ嫌い。

電車に乗って彼の実家まで行くのに何分かかるだろう。
どんなけ泣くのかな。
お母さんのこともお父さんの事も嫌いじゃないけど、
親離れ、子離れできていない親子を見てるのがしんどい。
私も親離れはできてないだろうけど、ちゃんと嫌なことは嫌と言えるし、
彼のことを反発されても、ちゃんと言い返せる。
自分の人生を親には左右されないように好き勝手やってきてる。
親もそんな私をしっかり、遠くから見守ってくれてる。
辛いときは手を貸してもらってもいいと思う。
でも自分の人生の選択は親が望むようにするんじゃなくて、彼自身の気持ちで決めて欲しい。
今の彼の気持ちは「お母さんの気持ち」に占領されているんじゃないかと思って。信じられなくなってる。
彼だって、苦しいんだろうけど。
お母さんと私に挟まれて。
私と私の病気を支えられる力が自分にあるのか解らないんだろうな。
彼ももがいて、悩んで、毎日過ごしてるんだろうな。
二人ともが、そんな一面を隠しあって自分で解決しようとしてしまってるんだね。

このブログを彼に見せられたら、どんだけ楽かなぁって思うけど。
posted by donguri_mt at 17:26| 奈良 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>二人ともが、そんな一面を隠しあって自分で解決しようとしてしまってるんだね
お互い、相手のことを思いやっているのは確かなのだから、
お互いにもっと相手に対して正直に向かい合っていいんじゃないかな、と思います。

無理に頑張って焦っちゃう、強がっちゃう、そのdonguri_mtさんの気持ち、彼に打ち明けてしまっていいと思うんだけど・・・。
きっと彼は、頑張らなくていいよって言ってくれると思う。
そしたらdonguri_mtさんの気持ちも少し楽になるんじゃないかな。

考えすぎないようにできたらいいのはわかってるけど、考えすぎちゃうってのも良くわかる。
でもできれば考えすぎないで済んだほうがいろいろ楽になるから、考えすぎない人になれるように、少しずつ努力していこうよ。
そう思うことで、私は少し変われました。

外に出たくない日があってもいい、でも少しずつ前に進んでいこうという意志だけ持っておこう。
うつと闘って3年目の私が最近学べたかな?って思っていることです。
Posted by nama at 2006年09月17日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。