2006年12月20日

暴飲暴食

一人暮らしを始めてから・・・暴飲暴食に悩まされています。
夜を迎えるのがとても不安なのです。
奈良で住んでいたころのように、ひとりになり、昼から酒を飲み、大量の薬を飲む。
自暴自棄になるのを防ぐために、寝る。
同じことを繰り返しています。
昼から夜になっただけ。

昨夜はその不安を除くために映画を借りました。
でも、映画を見ている間も「寝なきゃ寝なきゃ」「おわったらすぐ寝るぞ」っと同じように大量飲酒をし、睡眠薬を飲みました。
ODはしていないものの、アルコール依存間違いないです。
幸いにも今の病院は一回分ずつ薬が小分けになっているので、ODは防げているものの、夜の記憶はほとんどありません。
だからいつODをしてしまうんじゃないだろうかと不安です。

ミルクやみるきぃにも相談したものの・・・
結局原因はまだなれない生活の仕事・・・
まだ復帰できるわけないのです。
ただそんな自分がいや。
休んで一人で部屋にいたらまた酒を飲むんじゃないかな。。。
そんな不安がある・・・

ここ数日本当に調子悪い。
昨日取材ではあったものの、京都に行きました。
っといっても奈良に近く、彼と何度かいったところでした。
父に不安を与えたくない。
父にだけ未だ正直になれない自分がいます。
答えは簡単。
父に正直になればいいだけ。
ただ、返ってくる答えがコワい。
「だから一人暮らししなきゃいいんだ」
その言葉を昨日はかれた。。。
父に「夜が不安」って軽く言っただけなのに。
父も悪気があっていっているわけではない。
ただそんな言葉しかかけられない不器用な人なのだ。
それも分かっていても父に不安を与えたくない。
今は映画三昧でもして、家に落ち着きたい。

重い。

また自分が嫌になっている。

彼とは夜しか電話ができない。
でも。その電話を待つこともできない。
それまでに寝てしまうから。
朝になって彼からの着信履歴をみて後悔する。
それでも毎夜繰り返される。

どこにはきだして、誰が助けてくれるのか。
助けを待つのはいけないのだとわかってます。
チルドレンになっているのは事実だから。
でもね。
助けが必要なときもある。
こうやっていつもSOSを出したって、父はここをみていないから
伝わるわけがない。

父にどう伝えるべきか・・・
ミルクやみるきぃにどう伝えるべきか・・・
この間に派閥がある気がする・・・
その派閥が本当は辛い。

私が学校に行かなくなったとき、母は父にどう伝えたのだろう。
そのとき母はどれだけ傷ついたのだろう。
それでも私の気持ちは父と母に伝わった。
あのころのようにはいかない今。

20歳の今でも親に頼る私は何なんだろう。
15歳のとき一人歩いてた自分はどこにいったんだろう。
posted by donguri_mt at 12:43| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。