2006年11月20日

生きる意味

おひさしぶりです。
どんぐり山に行き、かつてないODをし、父にむかえにきてもらいました。
さわ病院は只今ノロウイルスで入院禁止です。

その次の月曜日彼にも会いました。
その場でパニックを起こし、奈良から救急車を自分で呼びました。
その時にはすでに彼は仕事へとむかっていました。

彼と昨日メールもしました。
彼とは元に戻る気もしません。
ただ綺麗な別れをのぞんでいるだけなのに・・・
彼には通じません。

もう、生きる意味がぽっかりあいています。

土曜日の診察で、薬をちょうせいしてもらいましたが、今朝も起きる事が出来ませんでした。夜中は彼の夢をみてうなされ、朝方に眠ります。
だから全く朝が起きれません。
このままじゃ仕事にもいけない。

げんざいみるきぃのお家でお邪魔していますが、
起きる度にみるきぃの旦那さんを送ってあげれなかった自分。
朝起きれない自分につよく嫌気が差します。
みるきぃもだんなさんも優しくしてくれますが、さすがにお邪魔しているのに何も出来ないのは失礼極まりない。
ましてや旦那さんはしっかり仕事に出ているのに、私は何してるの。
何寝てるの・・・
奈良の時は意地でも起きたのに!!私の怠け者!!
怠け者・・・怠け者・・・
仕事ぐらい行けよ。
彼のことなんて忘れてしまえ。
もうもどれるわけないでしょ。
私がびょうきになんてなるからでしょ。
これ以上彼を苦しめてどうするの。
私は息する置物です。
もう何もできません。
ただ生きている物体です。

実家に帰って1人になろうか。
これ以上みるきぃに迷惑はかけれない。

milkとは全く連絡をとっていません。

家族が家族の文句を言う。
やめてほしい。
その度に心に痛みがはしる。
誰の愚痴も聞きたくないけど、私も愚痴をはく。
だれだってそうやって消化していく。
私はその消化が不足してしまう。
もうこんな自分がこりごりです。
きえたい。
もう生きる意味がなくなっている。

起きれない事についても、病院で診察してもらったけど、
解決できなかった。
私はどうすればいいの。
この消えたい自分をどうおさえていけばいいの。
posted by donguri_mt at 11:43| 奈良 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。