2006年09月17日

いつになったら寝れるの??

こんばんわ。
金曜日の夜はそつなくこなすことができました。
とりあえず、彼の実家に向かう前に彼に
「今日は頭がずっといたい」
「会社に行こうと頑張ったけど、涙が止まらなかった」
事を宣告し、向かいました。
彼は「まぁ、無理スンナ」っと言ってくれました。
ご飯を頂いた後、家に帰る途中、彼はふざけてだとはわかってますが
「donguri_mtは5連休かぁ〜ずるいなぁ〜」ってポロッと。
彼から言わせれば、それぐらいの冗談、笑って返せるようになれよって彼なりの励ましなんだろうけど悔しくて。
「わかってるよ!!好きで休んでるんじゃないし、さぼりたくもない。
あなたが仕事をしているんだって思ったら、どんだけ辛いと思う??
でも、身体が動かないの!!」ってつい大泣きをしてしまいました。
冗談って昔から苦手です。
なんでも素で受け止めてしまいがちなので。
さすがに彼も「御免。気にするな、休んでいいぞ」っとは言ってくれたけど。
一度否定されるとなかなか復活が付かない。


土曜日 お昼過ぎから行動。
私はいつもどおり、睡眠薬を飲んでも寝れず、すぐにおきて
寝れないまま朝をむかえて、昼を迎えて・・・
いい加減頭もがんがん痛いです。
朝から産婦人科に行ってきました。
土曜日の先生は実に素っ気無く、苦手です。
「あぁドグマチールやめたんだぁー」っと言われて
エコーを受けた後、「無い巻く薄いからダメだよぉ〜」っと
軽く言われました。。。
だからどうしたらいいの・・・・っと思って聞いても特に返答はない。
女として、身体がちゃんと働いていないのを自覚させられていきます。

彼は「深く考えるな」っとは言うものの・・・
彼の母の「元気で健康な嫁がいて孫がほしい」という言葉もあるので、
頭の中は葛藤。
もう、頭の痛みがおさまりません。

土日は出かけたがる彼。初めてカラオケにいってきました。
ちょっと気分転換になりました。よかったよかった。

なかなか彼と面向かって話し合いをすることができない。
二人ともちょっとその話からとおぁこうとしているのかも。
私が投げたボールは必ずファールになってしまう。


土曜の夜はさらに眠れなかった・・・・
目をつぶると小さな子供がたくさんいる。
でも、なんか寂しい気分になっちゃって。
頭からそれが抜けてくれない。
眠っても、彼と離れる夢ばかり。
それとか目の前で子供が死んでいく夢。全然知らない子だけど。
なんか怖くて。
一度目がさめたらアウト。
薬を追加で飲んでも全く効きなし。
ベットでごろごろするなんてもっぱらできない。とにかくそうやって目をつぶったり、あけてても横になってる時間、無の時間は頭で考え事がぐるぐるまわって怖くて辛くて無の時間にならない。
今朝も朝から頭痛でしんどかった。

それでもやっぱり昼過ぎに外に出たがるのでしぶしぶ。。
車でグッタリしているのを見て、さすがに私がしんどいのに彼も気付いた様子。
ゲームセンターで時間を潰すだけにしました。

先月は会社を休んでいて、私の収入もないし、彼もいまはつなぎの仕事でしかないから、収入はいいとはいえない。
私がためていた貯金もこの医療費の負担が大きくて。
なんかそんな経済的な面でも、来月苦しい事とか考えるともっと気持ちが沈んでいく。
彼も焦ってるのわかるし。でも彼には今の会社よりもやりたい仕事があるのをしっているので、早く私が復活して、今度は彼が休みを取りつつ、転職先をさがしてほしい。
そんな気持ちと火曜日からの仕事。
そして明日東京のときに同じ職場だった同僚に会うこと。
そんなことを考えると頭痛がおさまらない。
寝れる気がしない。
同僚には会いたいけど、東京は私が出てから大きな変化があったし、
彼女は契約社員までたどり着いた人。
私はパートのまま。そのうえ休職中で仕事も毒にできていない。
会う顔が無い。
きっとあった後酷く落ち込むと思う。
友達にメールして「仕事してるよぉ〜」って帰ってくるだけで相当落ち込むのに。
「なんで当たり前にみんなができていることができないの??」って。

彼は昔の話をよくするけど、20歳で彼はしっかり正社員になって」仕事をこなしてた。
そんなときの話。そこで出会った元カノは中卒でずっと仕事をしていたこと。
そんな話を聞くのはとてもつらい。
自分の弱さを再確認していかなきゃいけないのは今の私には堪えれない。

せっかくの休日もそんなことで頭がイッパイ。
火曜日、仕事にだって行きたくない。
またあの朝の寂しさにと辛さ、だるさに襲われるのかと思うと。
でも休んで、彼が仕事をしているのに会社にいけない。家事もする気にならない自分の情けなさを感じるのも辛い。
火曜日にならなきゃいいのに。

今夜も寝れそうにないな。。。
ちょっとぶり返しガきている。



dear namaさん
コメント有難うございます。
本当に彼とは正面、目と目を見て話さないといけないなと思います。
ちょっと進んだのに、また少しさがってきている。
5ヶ月の間にどんなけ波が来るの・・・って自分でも怖いくらいです。
3年間だともっともっと多くの波を受けては立ち向かっているんでしょうね。

一歩一歩前に進んでいけたら良いけど、今はとっても焦ってしまいます。
情けない自分の姿を自分でももう見れないんでしょうね。汗

posted by donguri_mt at 22:06| 奈良 ☔| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。